i-Tools自治体向けSaaS自治体向け「IT道具箱」をSaaSでご提供します。
ホーム i-Tools アプリケーション紹介

戻る

自治体向けアプリケーション紹介


当社は長年自治体向けWebアプリケーションを専門に開発してきました。全国の35団体様でご利用されていますアプリケーションの一部をご紹介します。
※当社直接または大手・中堅(パートナー様)企業よりご提供されています。
Webメールシステム
WEBメールシステムは、情報をデータベースで一元管理していますから、添付データ量制限や保存メールを強制削除するなど、管理機能による最適な環境を維持することができます。
また、職員情報基盤により、職員異動に伴う設定変更を行う必要がありませんから、管理者への負担が軽減されます。
 
公文書管理システム
行政文書を効率的に管理するシステムです。わかりやすい画面表示で、どなたにも簡単に操作できますので、関係部署への情報配付や情報共有を効率的に管理することができます。
LGWANとの連携機能や文書目録公開機能を搭載しています。
 
勤怠管理システム
<事務作業が大幅に改善>
メールで通知されますから、毎日、決裁依頼や結果を確認をする必要がなく、効率的な運用が行えます。勤務日はもちろん、週休日や祝祭日に対する割り増し時間の自動計算や振替・代休管理の連携処理により、人事担当者の事務作業が大幅に改善されます。
個人・組織の勤務状況が管理職と人事担当者で共有でき、行政改革に不可欠なデータとして活用できます。
 
契約・業者管理・入札情報公開システム
業者管理、指名業者通知と仕様閲覧、入札処理、随意契約処理、契約前後の書類作成処理の他、入札予定と結果や工事予定情報などをホームページで公開できる機能もあります。
各課担当者と契約担当部署の連携した処理が行えます。
 
工事管理システム
業者管理、設計、契約、検査・支払、コスト縮減の処理が行えます。
処理に関する書類の作成や年度単位でのコスト縮減集計が可能です。
 
公用車管理システム
予約管理機能のほか、公用車を管理できる機能が豊富です。
パワステ、軽、無線機搭載車など豊富な検索条件で車選びができます。予約情報を基に、運転日報は簡単なチェックで報告ができ、不良箇所は車両管理者へ自動でメール通知されます。
共有・専用指定による効率的な運用や利用実績管理機能から適正保有台数の把握ができるなど、さまざまな導入メリットがあります。
 
施設予約管理システム
インターネットへ公共施設の空き状況の公開や利用申し込みの受付が行えます。
予約が入っている場合、残りのスペースで利用可能なスポーツが表示されるため、利用申込者にもわかりやすく、効率的な施設運用が可能です。
 
施設利用管理システム(少年自然の家向け)
少年自然の家を対象としたシステムです。
施設と備品の予約の管理が行えます。
予約の状況や部屋の振分、書類の出力(申請書、許可書、領収書など)、使用料金や利用人数の集計、稼働率の把握ができます。
また、インターネットへ予約状況を公開できます。
 
職員向け緊急メール配信システム
職員向け緊急メール配信システムは、災害時等に職員を緊急招集する場合などの、ケータイへのメール送信機能を備えた防災上の緊急連絡システムです。
ケータイでメールを受信した職員は、メールに記載されたURLをクリックすることで、受信確認の通知と登庁予定時刻を回答することができます。
グループウエアに登録されていない消防職員なども、送信先として登録・設定することができます。
詳細
 
委員会名簿システム
委員会名簿システムでは、委員会ごとに任命されている委員を管理します。
紙による台帳管理では、各課で担当している委員会の就任情報を管理しているだけですので、個人ごとの委員会の就任履歴を把握するのが困難でした。 しかしこれをシステム化して一元管理することにより、委員に任命される個人ごとに、委員会の就任履歴や役職履歴を確認できるようになります。
詳細
 
学校グループウエア
導入コストを抑えたうえで、多彩な機能を搭載した小中学校向けのグループウエアです。
学校や職員管理が可能です。
オプション機能として、「Webメール」を追加できます。
 
学校連絡支援システム
学校連絡支援システムは、学校から保護者へメール配信するシステムです。
不審者情報、学校行事など、カテゴリを選択するだけであらかじめ登録しておいた例文が表示されるため、誰でも送信文を完成させられます。 送信対象も、学校・学年・クラス・部活動から選択できます。(個人の選択も可能です。)
確実に連絡する必要のある内容の場合は、受信確認機能を利用できます。
メール送信はケータイからも操作できますので、修学旅行先からなどでも利用可能です。
詳細
 
個人情報取扱事務管理システム
個人情報取扱事務管理システムは、個人情報保護条例で定められている個人情報取扱事務登録簿の管理・作成を支援するシステムです。
多くの自治体では個人情報保護条例を制定していますが、この中で保有する個人情報を取り扱う事務を実施する機関は事務内容を届け出、この目録を個人情報取扱事務登録簿として一般の閲覧に供するよう定めています。 これをシステム化することにより、個人情報取扱事務の届出管理と個人情報取扱事務登録簿の作成といった事務労力を大幅に削減いたします。
詳細
 
ISO管理システム
ISO管理システムは、環境管理の国際規格であるISO14001による環境マネジメントの取り組み状況を集計し、その点検を支援するシステムです。
本システムは、「光熱水チェック票」「3ヶ月チェック票」「グリーン購入チェック票」の3つのメニューから構成されています。
「光熱水チェック票」は、施設・公用車・機器(コピー機など)ごとに電気・水道・ガソリンなどの使用量を入力し、前年同月の数値との比較を容易にするシステムです。
「3ヶ月チェック票」は、長期・年間目標達成のため各課が3ヶ月に1回行なう報告を支援するものです。
「グリーン購入チェック票」は、物品の購入伝票を登録し、グリーン購入率の算出を支援します。
詳細
 
災害情報管理システム
地震や台風、その他大規模災害発生時に本部〜各班で『通達』『指示』などの連絡がスムーズに行えます。
災害現場で撮った写真を報告書に添付すると、本部や各班で閲覧が可能です。
 
緊急時印刷支援システム(り災証明書)
災害などでサーバがダウンしたり庁内ネットワークが寸断された時に、単独のパソコンから『り災証明』を
発行するシステムです。

■印刷できる書類
・『り災者台帳』『仮り災証明書』『り災証明書』『被害調査票』
 
案内表示システム
案内表示システムは、庁舎を訪れた住民の方へ行事などの情報やお知らせ、動画コンテンツなどを大型モニタにて提供するものです。
庁舎の入口に本システムの大型モニタを設置することにより、イベントや集会などで庁舎を訪れた住民の方へ、時間や部屋を案内することができます。
またそれ以外の目的で訪れた住民の方に対しても、目を引く大型モニタでお知らせなどの告知を行なったり、議会中継や広報番組などの動画をあわせて表示することも可能になります。
詳細
 
在席管理システム
在席管理システムは、グループウエアから職員の在席状況を確認できるようにし、円滑に事務を行なえるよう支援するシステムです。
本システムでは、市長や副市長・部長・課長といった役職員をはじめ、グループウエアに登録されているすべての職員を対象として指定できます。 在席管理の対象となる職員には、グループウエアに常に在席状況を選択するボタンが表示されるので、いつでも状況を変更できます。 また、本人以外の職員にも代行して在席状況を登録できる権限を与えられます。
さらに議員などグループウエア登録職員以外も管理することができるため、議員の登庁管理にも応用できます。
詳細
 
水道設備/滞納管理システム
水道設備/滞納管理システムは、上下水道の設備状況の管理と使用料(未納)の管理、お客様との対応状況の管理が行えます。
「設備状況の管理」は、申し込み内容、設置に関する費用・検査、設置後の利用状況を管理するシステムです。
「使用料(未納)の管理」は、未納者に対する書類の出力、差押・納付誓約・不納欠損、交渉状況を管理するシステムです。
「お客様対応管理」は、水道に関する問合せや苦情などへの対応状況を管理するシステムです。
詳細
 
ヘルスナビシステム
特定健診、生活機能評価以外にがん健診等の各種受診対象者抽出と通知・申込受付、健診結果の蓄積、医療機関への支払集計が行えます。
住民への通知を誕生月などで別ける事により、受診の分散ができます。
申込案内書(案内と申込)、実施案内書、検診票の出力ができます。
 
ホームページ管理システム
ホームページに「お知らせ」と「コンテンツ」を掲載し、住民への情報提供を行なうためのシステムです。
コンテンツはガイド(分野)別に質問項目を探すことができるほか、キーワード検索への対応や関連情報の提示によって、住民の方へ使いやすい環境を提供いたします。 このほか管理面では、ホームページのキーワード検索文字列履歴によりニーズを把握したり、公開各ページに備えている満足度・重要度の選択式アンケート機能から評価を知ることもできます。
またオプションで「フォトライブラリ」として、広報取材で撮影した折々の写真をライブラリとして掲載する機能もあります。
 
FAQ管理システム
FAQ管理システムは、ホームページにFAQ(よくある質問)を掲載し、住民への情報提供を行なうためのシステムです。
本システムではガイド(分野)別に質問項目を探すことができるほか、キーワード検索への対応や関連情報の提示によって、住民の方へ使いやすい環境を提供いたします。 このほか管理面では、ホームページのキーワード検索文字列履歴によりニーズを把握したり、公開各ページに備えている満足度・重要度の選択式アンケート機能から評価を知ることもできます。
詳細
 
パブリックコメント管理システム
パブリックコメント管理システムは、案件の登録・ホームページ公開から、ホームページ上での意見募集、さらには結果の公開までをシステムですべて管理できます。
意見については、ホームページから寄せられたもののほかに、文書やFAXで寄せられたものも内部からシステムに登録し管理可能です。
課長および文書主任による掲載の承認機能も備えています。
 
講座公開管理システム
インターネットへ講座情報の公開や申し込みの受付が行えます。
申し込みに対して、受付・結果・通知などのメールを自動送信できます。
 
市民の声管理システム
市民の声管理システムは、ホームページ上のフォームから意見・要望・苦情などを受け付け管理するシステムです。
受け付けた内容は、内部でシステム担当課が確認し、業務担当課を割り振ります。 業務担当課では回答内容を登録します。 また回答までの対応状況も管理できます。
このデータを蓄積することで、業務の改善点や住民ニーズを把握し、さらなるサービスの向上を見込めます。
またホームページにメールアドレスを公開しなくて済むようになるため、スパムメール対策にもなります。
 
文化財管理公開システム
文化財管理システムは、保有する文化財の写真やデータを登録・ホームページ公開するシステムです。
市民向けには分類別・時代別といった検索機能を提供します。
 
税滞納者管理システム
税滞納者管理システムでは、滞納データをインポートすることで、滞納者ごとの管理を支援するものです。
システムでは滞納者ごとに担当者を設定でき、処分レベルごとに文書の送付日などの記録を管理できるようになります。
また滞納額別のランキング一覧や、処分レベル別の検索なども行なえます。
 
課税資料イメージシステム
課税資料イメージシステムでは、給与支払報告書・申告書などの紙資料をデジタルイメージ化したものを登録し管理するものです。
住民からの問い合わせにシステムからの検索だけでスムーズに対応できるようになります。
 
地域団体活動支援システム
地域団体活動支援システムは、地域で活動する団体やサークルにメール配信・共有スケジュール(出欠管理)・掲示板の機能を提供し、その活動を支援するものです。
ケータイからの利用を基本としています。
 
メールマガジン配信システム
メールマガジン配信システムは、職員によるメールマガジンの登録・配信と、市民からの購読受付を管理するシステムです。
配信には承認機能・予約配信機能を備え、タイトルごとの購読者数・配信状況が確認できます。
購読はホームページのフォームまたは空メールから受け付けます。
 
フォームメールシステム
フォームメールは、ホームページ上に配置する種々(課ごとなど)のフォームメールから受け付けた内容を、一元的に管理するものです。
すべての受付をシステム担当課で確認して、業務の担当課に割り振ることができます。
受付フォームは、標準的な項目(氏名・メールアドレス・自由入力欄など)を組み合わせて任意に追加できます。
 
総合計画支援システム
総合計画支援システムは、施策を分野別に登録管理できます。
また事業計画も登録・管理できます。